×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

NPO法人設立 特定非営利活動法人 設立認証申請書 事業計画書 千葉県佐倉市の女性行政書士佐藤千秋事務所
  行政書士佐藤千秋事務所HOME

千葉県行政書士会会員

行政書士佐藤千秋事務所

 
内容証明> NPO法人設立 >相続関連

行政書士佐藤千秋事務所HOME

事務所概要

内容証明

NPO法人設立

相続関連

外国人関連

離婚相談

建設業関連

産業廃棄物関連

その他の業務

プライバシーポリシー

サイトマップ

 

 

 NPO法人とは、正式には「特定非営利活動法人」といい、特定非営利活動促進法の定めるところによって設立された法人です。ボランティア活動等、市民が行なう自由な社会貢献活動としての特定非営利活動の健全な発展を促進し、もって公益の増進に寄与することを目的としているものです。(特定非営利活動促進法第1条)

NPO法人設立

NPO法人設立の要件

 活動内容が次の17の分野に限定されています。

一 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
二 社会教育の推進を図る活動
三 まちづくりの推進を図る活動
四 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
五 環境の保全を図る活動
六 災害救援活動
七 地域安全活動
八 人権の擁護又は平和の推進を図る活動
九 国際協力の活動
十 男女共同参画社会の形成の促進を図る活動
十一 子どもの健全育成を図る活動
十二 情報化社会の発展を図る活動
十三 科学技術の振興を図る活動
十四 経済活動の活性化を図る活動
十五 職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
十六 消費者の保護を図る活動
十七 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

NPO法人設立

NPO法人設立のメリット・デメリット

 メリット

1.法人化に伴うメリット

  • 法人主体の明確化による法律関係の安定、社会的信頼が得られる
  • 雇用契約による人材確保が可能
  • 事業委託等の積極的業務が可能
  • 広報活動が容易
  • 行政との関係で手続きがスムーズになる

2.NPO法人特有のメリット

  • 公証人の認証や銀行の出資金保管証明書がいらない
  • 公証人や銀行の手数料がいらない
  • 最低資本金の制度がない

 

 デメリット

1.法人化に伴うデメリット

  • 目的内の活動に制限される
  • 経理や税務申告が必要
  • 財産名義の問題、固定資産税等
  • 運営資金の問題、法人税
  • 実質的な運営責任者、事務担当者が必要

2.NPO法人特有のデメリット

  • 社員10人以上、役員4人以上が必要
  • 一族役員の制限がある
  • 設立手続きが営利法人より複雑
  • 毎会計年度ごとの事業報告や会計報告、正味財産の登記が必要
  • 会員の制限が原則としてできない
  • 情報公開制度がある設立手続きにおける書類の縦覧、一般人が見ることができる(縦覧期間2ヶ月)
  • 収益事業はできるが活動制限がある 等

 

 

 その他NPO法人設立についての期間、報酬等、詳しくは千葉県佐倉市の女性行政書士佐藤千秋事務所までお問合せ下さい。

 

ページトップへ

 

行政書士佐藤千秋事務所 千葉県佐倉市

お問い合わせ お問い合わせ

内容証明NPO法人設立相続外国人在留資格離婚相談建設業産業廃棄物プライバシーポリシーサイトマップ